田無神社で七五三プラン

田無神社

田無神社で七五三プラン 田無神社で七五三プラン
メインビジュアル
ホーム > 開かれた神社

開かれた神社



 田無神社は鎌倉期の創立以来、田無の地で皆様とともにありました。日本文化の魂を宿す神社として日本の伝統文化を伝えるべく、また、地域社会との絆を深めるべく新たな試みを行っています。開かれた神社として、さまざまな祭事・イベントの様子をお伝えします。

2022年 4月 25日(月)

■ 参道の玉砂利整備工事完工

〜参道の玉砂利整備工事完工〜

4月25日(月)に境内の玉砂利整備工事が完工しました。

参道の両脇には、美しい石が敷き詰められています。

踏み歩く際に、ザッザッという音を確かめて、心身を清めてください。

美しく生まれ変わった、田無神社の参道をご覧ください。

2022年 4月 25日(月)

■ 龍神池にモツゴを放流

〜モツゴの放流〜

4月25日(月)に龍神池の春の生態調査が行われました。

NPO birthの指導により、多摩川水系に生息しているモツゴを龍神池に放流しました。

体長10cmほどのモツゴは、小川や池に棲む小魚で、関東ではクチボソの別名で親しまれています。

これからも地域の自然を大切にし、 皆様に親しまれる生きもの豊かな池になるよう見守っていきます。

2022年 4月 24日(日)

■ 境内キッチンカー「ゴールデンウィーク」限定メニュー

境内キッチンカーのGW限定メニュー
「瀬織津姫の冷やし甘酒」600円

期間 4月29日(金)〜5月8日(日)

風薫る神社なおきちの甘酒を、牛乳で割りました。
とても飲みやすく、身体に優しい、冷たいドリンクです。

 

 

 

2022年 4月 22日(金)

■ ご神木ウッドデッキ改修工事完工

ご神木ウッドデッキ改修工事完工

ご神木の根元を保護するための、ウッドデッキが新しくなりました。

ウッドデッキ完成

 

以前の朽ちたウッドデッキ

 

工事の様子

2022年 4月 12日(火)

■ 5月2日(月)〜バケツ稲作りセット配布

「バケツ稲作りセット配布」

農業協同組合(JAグループ)よりいただいた、「バケツ稲作りセット」を5月2日(月)より先着1000名に配布いたします。

種籾と肥料、栽培マニュアル、お名前シールがセットになっています。

収穫された稲は例大祭期間10月1日〜10月9日に田無神社にお持ちいただき、御奉納下さい。稲をお神輿にくくりつけ、お供えいたします。

オススメコンテンツ

トップへ戻る