田無神社で七五三プラン

田無神社

田無神社で七五三プラン 田無神社で七五三プラン
メインビジュアル
ホーム > 開かれた神社

開かれた神社



 田無神社は鎌倉期の創立以来、田無の地で皆様とともにありました。日本文化の魂を宿す神社として日本の伝統文化を伝えるべく、また、地域社会との絆を深めるべく新たな試みを行っています。開かれた神社として、さまざまな祭事・イベントの様子をお伝えします。

2019年 10月 21日(月)

■ 例大祭の様子

10月13日例大祭本宮祭の様子

2019年 10月 20日(日)

■ 第3回龍神池水質調査の結果

第3回龍神池水質調査の結果

今回の調査でクロスジギンヤンマの終齢幼虫を3個体確認しました。

また、10月19日(土)の午後に参集殿前において、大きな大きな「ヒキガエル」を発見しました。写真撮り忘れました(泣)

 

 

 

 

 

2019年 10月 14日(月)

■ 10月14日(月)「騎士竜戦隊リュウソウジャー巨大絵馬」出現

10月14日(月)より、境内に写真撮影スポット「騎士竜戦隊リュウソウジャー巨大絵馬」出現

 

「騎士竜戦隊リュウソウジャー巨大絵馬」は、七五三のご参拝にいらした皆様が自由に記念写真を撮影いただけるスポットとして、10月14日(月)より、11月末まで境内に設置いたします。

「田無神社の七五三参り」

ご祈祷受付時間 9時〜16時

※ご祈祷の予約は必要御座いません。お見えになられた方から順次ご案内いたします。混雑期で15分から30分程お待ち頂くことがあります。初穂料は5000円、10000円、20000円以上の3種類がございます。ご祈祷の内容は同じですが、授与品やお札の大きさなどの違いがございます。田無神社拝殿において、立派に成長したお子様の姿を神様にご覧いただき、感謝の気持ちの御奉告と今後の健やかな成長をお祈りします。

「七五三特別手持ち看板も用意」

 

2019年 10月 11日(金)

■ 10月11日龍神池の水質調査を行いました

10月11日(金)雨が降る中、龍神池の水質調査を行いました

珍しい、ヤンマのヤゴを見つけました。

ヤンマの正確な種類を特定次第、HP上でご報告いたします。

また、例大祭当日に収穫予定であった「稲」を、台風の被害を懸念して、一部を事前に収穫しました。

 

 

 

 

 

 

 

2019年 10月 1日(火)

■ 10月1日(水)尉殿神社例大祭

10月1日(水)13時より尉殿神社本殿・拝殿において例大祭の式典が斎行されました。例大祭の式典には、総代、世話人、保谷囃子の責任者、その他大勢の方々がご参列されました。

夕方より露天商が多数出店します。また、カラオケや手品など様々な演芸がご奉納されます。

尉殿神社を例祭日にご参拝下さい。

所在地 〒202-0005 東京都西東京市住吉町1丁目21−1

 

 

 

 

 

 

オススメコンテンツ

トップへ戻る