和敬清寂の庭

田無神社総代、海老沢孫次氏が平成二十二年天皇陛下宮中新嘗祭に御粟を御奉納する栄誉に浴したことから、お庭を田無神社にご奉納されました。また、平成二十三年春、東日本大震災復興を祈念して、茶道裏千家 大宗匠 鵬雲斎 千玄室氏は和敬静寂の碑文を奉納されました。石碑奉納は、西東京市茶道華道文化協会と同協会 初代会長 折元宗和氏によるものです。

和敬清寂の庭