石畳階段

参道入り口にある石段と石垣は、鎌倉初期に創建された尉殿大権現が江戸初期にこの地にご遷座された際に築かれました。ひとつひとつの石が、全て手で削り組み合わさられ、絶妙な調和が奏でられています。江戸初期の職人の、みごとな技をここにみる事が出来ます。

石畳階段