金龍神

五行説において、土用を象徴する中央の守護神です。
大地と豊穣を司り、家庭全体や社内全体を守護し、あらゆる運気の向上と幸福招来のご利益があります。
本殿の中に合祀され、大地に力強く根を張るような基盤作りを導いてくださいます。

金龍神