弁天様

七福神の一柱である須勢理比売(すせりひめ)をお祀りしています。
元来は天竺の神でしたが中世以降、海上安全の神である宗像三女神〔多紀理毘売命(たきりびめのみこと)・市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)・多岐都比売命(たぎつひめのみこと)〕等の神々と習合して行き、神社で祀られる様になりました。
知恵と技芸の神でしたが次第に「弁財天」と表記され財運を司る性格も加味されました。
田無神社の弁才天は須佐之男命の妃・須勢理比売(すせりひめ)を祀る特殊な信仰形態を持ちます。
語学・技芸の上達、財運向上の御利益があります。

弁天様